さわらびグループ

さわらび会の各施設はいつでもご見学いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください
  • 交通案内・お問い合せ

高齢者とご家族の方へ

  • 特別養護老人ホーム
  • 短期入所生活

天伯

天伯地域の皆様に愛される、さわやかな憩いのオアシスになる施設を目指します。

地域密着型サービス事業所「天伯」は、豊橋市の方がご利用でき、介護が必要な状態になっても、住み慣れた地域で安心して生活を続けることが出来るように、平成26年6月に開設しました。
豊橋市野依町の福祉村に近く、さわらび会の母体病院の福祉村病院の医療との連携が大変充実しています。
また、豊鉄バスの「竜ヶ丘」停留所が近くにあり交通の便に大変優れています。
「天伯」では特別養護老人ホームと短期入所生活介護の2種類の介護サービス事業を実施しています。2つの事業所が連携し「さわらび会だからこそ出来る福祉サービス」を念頭に、明るく家庭的な雰囲気の中で適正な介護サービスを提供させて頂きます。

〜天伯は下記サービスをご提供しています〜
住所 〒441-8122 豊橋市天伯町字六ッ美33番地1   地図
Tel 0532-48-1113 Fax 0532-48-1123
Mail tenpaku@sawarabi.or.jp
定員 小規模特別養護老人ホーム:29名
短期入所生活介護事業  :10名
規模 鉄骨造り2階建て 1774.61㎡

施設長のメッセージ

施設長 山本ゆかり

特別養護老人ホーム天伯はさわらび会として豊橋市内における6つ目の特養として2014年4月に竣工しました。
在宅介護を主軸とした地域包括ケアシステムが叫ばれる昨今ですが、私たち、さわらび会は、法人開設以来、40 年以上認知症ケアと施設/在宅サービスの両軸で活動してきました。
この天伯でも、法人基本理念に忠実に、入居者様の自立度を高め、皆様の幸せを守る入所サービス、ショートステイサービスを通じて、安心を超えるサービスを提供していきます。

施設長 山本ゆかり

サービス内容

1. 小規模特別養護老人ホーム 天伯
原則要介護3~5の体が不自由であったり、認知症がある為常に介護が必要な方を対象に、お一人お一人にあったリハビリや趣味活動などを行い、快適で生きがいのある生活つくりをさせていただきます。
2. 短期入所生活介護
短期入所生活介護では、要支援、要介護認定を受けた高齢者の方が、明るく家庭的な雰囲気の中趣味活動やリハビリなどを通して、その方の心身機能の維持並びにご家族様の身体的、精神的負担の軽減を図ります。

●「天伯」では認知症介護の三原則をモットーに、利用者の皆様へ介護・看護サービスを提供します。

認知症介護の三原則
  • 一. いつも暖かい愛情と笑顔で 二. 決して、叱らず、制止せず 三. 今、できることをしていただく
  • 二. 決して、叱らず、制止せず
  • 三. 今、できることをしていただく

私達はお年寄りの為に誠心誠意働きます。
さわらび会のモットーである「みんなの力でみんなの幸せを」願い、喜びと感謝に満たされた施設を作ります。

フォトギャラリー

  • 全景全景
  • 夜景1夜景1
  • 夜景2夜景2
  • エントランスエントランス
  • ユニットリビングユニットリビング
  • 敬老会敬老会
  • 特殊浴室特殊浴室
  • かき氷レクかき氷レク